BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

友達を沼らせたい!アンケートから見るみんなのリアルなBL布教事情!

2021/03/21 14:00

布教にはあの作品がオススメ!? 実際の成功談、失敗談も!

 

 

先日、ちるちるユーザーのみなさんに「友達を沼に落とすアンケート」を実施致しました。ご回答いただいたみなさまありがとうございます!

今回は回答として寄せられた726件というたくさんのご意見から、リアルな布教事情をお伝えしたいと思います!

 

好きなものを周りの人と共有したい!

そんなことを考えたことがある方も多いのではないでしょうか?

もちろん趣味の押しつけは良くないですし、モラルやマナーを守って布教する必要があるかと思います。
あくまで「ちょっとBLに興味があるな」という方に向けてということを前提に、どのようにBLの素晴らしさを伝えるべきか、この機会にぜひ考えてみてはいかがでしょうか!

ユーザーのみなさまの回答を交えつつ、成功談や失敗談など盛りだくさんなアンケート結果を大公開しちゃいます!

 

Q. BLを読んだことがない知り合いにBLをお勧めしたことはありますか?

 

 

BLを読んだことのない友人にBLをすすめたことがある方とない方で半々という結果になりました。これは驚きの結果です!
BLを読んだことのない人にBLをすすめるのは勇気がいりますが、約半数の方はオススメしているんですね!


また、今回のアンケートではBL好きであることをオープンにしているかということも調査しました。

その結果では、BLが好きなことを誰にも隠していないという方は非常に少数で、最も多く回答があったのは「同じ趣味、または趣味の合う友人・知人(ネット上含む)」が454票、次点に「家族」230票、属性にかかわらず、「一人一人人柄を見て判断している」が続き193票という結果に。

BL好きを隠している人が多い中で、約半数の方がBLを知らない人にすすめたことがあるというのは、衝撃の事実ですね…!

ご回答いただいた方々のお知り合いの属性も調査したところ、多い属性は非オタクや一般オタクということなので、誰から構わずすすめるのではなく、人を選んで布教していることもうかがえます。

 

Q. BLにどうやってハマりましたか?

 
この質問で一番多かった回答は、「友人・知人に布教された」という回答でした!
では、「友人・知人に布教された」と答えた人はどのようなお知り合いだったのでしょうか?

 

 

ほとんどが「同じクラスの友人・知人」と「同じ部活動・サークルの友人・知人」いう結果になりました!

ということは学生時代にすすめられた方が多そうですね!
確かに学校の友達と自分の好きなものや趣味についておしゃべりすることも多くありますし、漫画や小説の貸し借りも行いやすいので布教しやすいのかもしれません。

 

Q. 一般的な知人の間で、話題にできる作品は?

 


納得のラインナップですね! TVドラマや実写映画、アニメ作品と幅広い作品がランクインしました!
上位作品の多くは実写のTVドラマや映画ということで、やはり実写で放送されるとイケメン俳優が起用されることも多く、話題にしやすいですよね♪

3位の「ユーリ!!!on ICE」や「Free!」も大きな話題になった作品ですね! 私の周りにも「これでBLに目覚めた‼」という友人がたくさんいます♥

さんかく窓の外側は夜」や窮鼠はチーズの夢を見る」なども多くの票を集めました! 最近は実写のBL映画やドラマが増えているため、あまりBLに興味がない人にも話しやすくなりましたよね♪

 

ではでは、今回のアンケートの本題である実際に友達に布教した体験談を見てみましょう♪
成功談も失敗談も盛りだくさん! リアルな布教事情がこちら!↓↓


BL布教【成功】体験談!3つのコツをご紹介



まずは成功談からご紹介します!
 
BLは興味はあっても手を出しづらい、と言われることもしばしば。
「読んでみたい気もするけど……」という気持ちの人も多いようです。
では、そんなときにどうやってオススメすればいいのか⁉
今回はみなさんの成功談をもとに、成功しやすい方法をまとめてみました


成功談1、別の趣味をからめる

 

テレビはおろか漫画もほぼ読んだ事がない 小説オンリーの活字好きに【どうしても触れたくない】を手始めに軽めのBL漫画を貸し続け1年 立派な腐女子に作り替えた
ーー誰さん


共通の猫好きを生かして、猫がテーマの性描写軽めな漫画おすすめしてみたら意外と好感触でした。
――アルルさん

 
小説好きには小説を! ドラマ好きにはドラマから!
その人が別の好きなものを絡めて布教すると成功率が高いみたいですね♪

 

成功談2、ドラマや映画からすすめる

 

おっさんずラブにハマった母親にチェリまほもすすめたら、ハマってくれた。ドラマだとハマってくれやすいと思った。
ーー匿名さん

 
ドラマはイケメン俳優さんなどがキャストを務めることが多く、BLに興味のない人にも入っていきやすいですよね! 最近はニアBLなドラマ作品なども多いので、オススメにはもってこいです。

 

成功談3、ライトな内容からすすめてみる

 

内容がライトめ、絵がかわいい系のBLをすすめたところから少しずつ興味を引いていって、最終的に強めのBLを自分で買うようにまでなっていました。
ーーまいたろさん

 

BL=エロと思ってる人が多いので色々なジャンルがある事を話した上でエロ無しの青春作品かギャグ作品か感動作品かを見せてみる。
ーーももですさん

 
はじめは青春BLや王道展開やギャグテイストなどのライトなBLやニアBLから薦めていって、興味をもったタイミングでディープなBLを紹介すると成功率高し!
BLに対する先入観がなくなった段階でオススメするといいかもしれないですね♥

 

BLをすすめてみたけどうまくいかなかった… みんなの悲しき【失敗】体験談

 
次に失敗談を紹介したいと思います。
 
BLは苦手という人もいますよね。誰かをハマらせるのは至難の業といえます。
どうして失敗したのか……? 布教に失敗したリアルな体験談から、失敗の理由を考えてみましょう!
 

失敗談1、地雷を踏んでしまった……

 

主人公がモブレされる描写がありそれがその子にとって地雷だった
ーー匿名さん


痛い系を貸して相手のトラウマになってしまったことがある。
ーー匿名さん


二次創作腐女子の友人に商業BLを薦めた所、商業BLというジャンルそのものが地雷だったらしく激怒されてそれっきりです。
ーー匿名さん

 
 
相手の地雷を見抜くのは難しい! 誤って地雷を踏んでしまったときにトラウマになってしまう可能性もあるので、BLをすすめるにはかなりの慎重さが求められそうです。
同じBL好きであっても、二次創作BL好きと商業BL好きでも違うので難しいところですね……。


失敗談2、ぐいぐいすすめすぎた……

 

興奮気味にグイグイしつこく薦めたら迷惑がられて終わりました...。好きでもないものをしつこく薦められたらそりゃ迷惑ですよね...なのに私は自分の好きなものを知ってほしい一心でそれはもう夢中にプレゼンしてました。好きなものについて語る時って我を忘れて話してしまいますよね。自分が薦められる立場だったら知識0のジャンルの布教をしつこくされるのは迷惑なのに(^^;
――匿名さん


自分の説明があまりに熱くて引かれた
ーーまきmakiさん

 
すすめた自分の熱量がすごすぎて相手に引かれてしまったという悲しき体験談……。(かくいう私も経験があります(涙)。)
好きなものを共有したいという思いが空回りしてしまうケースですね。好きなものを語って引かれてしまうと、相手はもちろんのこと、自分にも大きなダメージがあります。みなさんの中にも、引かれてトラウマとなった方も多くいるのではないでしょうか?


失敗談3、エロの刺激が強すぎた……

 

エロありきのBLは1話の途中でやめて突き返されました

ーーるいにょんさん

 

普段商業BLを描いてる作家さんが、BLじゃないマンガを描いており、そちらの作品が好きになり、絵が好きだと言われたので、BLの方も勧めたら、やはり絡みのシーンが若干濃厚だと厳しいようで、布教失敗しました、、。

ーーくうたろうさん

 
エロ要素が強い作品ですと、耐性が無い方には厳しいのかもしれませんね……はじめはストーリーやキャラ重視の作品をすすめて、気に入ったらエロ重視にシフトチェンジしていくといいかもしれません!
 

******


いかがだったでしょうか? 以上が「友達を沼に落としたい」アンケート結果でした!
残念ながらコメントの一部しかご紹介できませんでしたが、みなさまのリアルな体験を読んで少しでも参考になったり楽しんでいただけたりしたら幸いです。

1人でも、周りの人と一緒にでも、充実したBLライフを送りましょう♥

担当BLソムリエ:ミケ
受けが可哀想なめにあったのちに幸せになることを望む夜明けの腐女子。まだまだBL勉強中!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント5

投稿順 | 最新順

匿名4番さん(1/1)

成功談1の最初の例は、小説好きにマンガを勧めた話だと思うのですが…
説明と事例が合っていないように思います。

なぜ匿名回答にしなかった あたしッ!
ろくでもない事やってるの バレたじゃないか……

 アサカラ カルク死ンダワ…… _(꒪ཀ꒪」∠)_

匿名3番さん(1/1)

私はリアル腐友がいないからよくわからないけど、大人になって知り合うのはレアケースでも、大体は中学生・高校生の頃に漫画好き同士でお姉さんのいる友達に教えてもらってこの世界に足を踏み入れるというのが多いパターンだったのではないでしょうか。特に女子校にはそういうのが多そうなイメージを勝手に持っています。ま、自由だよね。入り口は色々でも沼に落ちてしまえば皆仲間さ。私は大人になってから好きな漫画の2次創作をネットで見つけてしまってこの世界に開眼しましたが。

匿名2番さん(1/1)

知り合いにオススメしたことがある人の割合が約半数に驚いたけれど、
アンケートに回答した人に限れば、そのくらいなのかもしれないですね。

匿名1番さん(1/1)

「友達を沼に落としたい」
これって言葉通りに取ると恐ろしいことですよね。
そういうことだって気付いてくれない?
迷惑腐女子を増やすな。

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP