BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【まつ毛はなんぼ伸ばしてもいいですからね】魅惑の「美少年受け」BL6連発!

2021/08/31 12:00

「イケメン」とも「かわいい」とも違う…お耽美な美少年に魅了されるッ!



顔の良い男は好きですか?

みんな大好き顔の良い男。「イケメン」「ハンサム」「男前」「かわいい」……様々な言葉で形容されますが、筆者が断然好きなのはズバリ「美少年」です。

2021年に放送されたアニメ『美少年探偵団』では、不良系、小悪魔系、無口系などなど……バラエティ豊かな美少年キャラ達が一世を風靡! 筆者は大喜びで画面にかじりついていました。

お人形のように白く滑らかな肌。奥深く輝く瞳を縁取る長いまつ毛に、細くて柔らかいしなやかな髪……色っぽく神秘的な視線……。もはや美しい人間というよりは、エルフや妖精に近い「美少年」という種族なのでは?? 

今回はそんな、見ているだけで目が潤う……まさに生きた芸術品!? 美しい若人が紡ぐ珠玉の美少年BLをご紹介致します!

※美少年基準は独断です。

レンズの奥のクールな瞳……身も心も暴きたい! 

先輩、恋をおしえてよ』作:ジョゼ


 

あらすじ
真面目で怖い先輩が…こんなに可愛いなんて!!男子寮でつむがれるワンコ系後輩×孤独な秀才の100%ピュアBL。入寮式に遅刻してしまった日高は同室の先輩・北岡に怒られ幸先の悪い学生生活のスタートを切ってしまった。ある日、テストで赤点をとってしまった日高は北岡に勉強を教えてほしいとお願いすると意外にもOKしてくれる。北岡の優しい一面を見た日高は北岡のことが気になりはじめて…?ほだされていく先輩に胸キュンが止まらない!男子寮で繰り広げられる青春ラブストーリー!


【美少年レビュー】
初っ端からきました眼鏡美少年! 注目すべきはレンズを隔てていても分かる、北岡先輩の美しさです……。寮の部屋の扉を開けた先で待つ瑞々しい唇と長いまつ毛……いや本当にまつ毛長っ
サラスト黒髪+少し三白眼気味の美しい切れ長の目+下まつ毛+眼鏡=最高のインテリ系美美美美少年ですよ……。
初対面の日高に見せるツンとした表情も、段々と見せてくれるようになる柔らかい表情も余すところなく美しい〜! 

更に元気で体育会系のワンコ後輩×ドライな秀才先輩 という対称的な2人が並ぶことで、日高のがっしりした男の子らしさと北岡の線の細い中世的な美貌もお互いに引き立て合って輝くのです……。
先輩として大人びて見えるけど、恋に勉強に人間関係に悩む姿はいじらしくいたいけな少年。少しずつ心を開いて笑顔を見せてくれる様子には胸キュンが止まりません……!

背徳とエロス! こんな美少年に惑わされるなら本望です

純情娼年』作:すなこ



あらすじ
ウリ専ボーイの淫らな誘惑に 純朴な高校生が振り回される。良家に生まれ世間知らずな高校生・日下 太晴。彼は慎ましやかで静謐な美しさを持った転校生・水谷 葵の事が気になっている。とある休日、たまたま水谷を見かけた日下は魔がさしたように彼の跡を尾ける。辿り着いた先はなんと風俗店だった。そこで水谷と遭遇した日下は個室に誘われ、口止め料代わりにフェラをされる。呆然とする日下に婀娜っぽく豹変した水谷は「社会見学」と称し、客とのセックスを見せつけてきて…。愛憎入り混じった復讐劇の幕が上がる。数奇な運命に翻弄される2人の恋の行く末はーー?


【美少年レビュー】
謎の美しき転校生を追ったら風俗店のウリ専ボーイだった……なんて、都合の良い妄想の具現化ですか?? えっち過ぎる……。排他的で色っぽい美少年に、イケナイ気持ちが止まりませんっ……! 序盤の物静かな雰囲気からのギャップがまた、イイ。クールで伏し目がちな表情はミステリアスな美しさが際立ちます。

世間知らずの日下を惑わし、少しずつ狂っていく2人の関係性は水谷の小悪魔的な魅力のせいなのか……。背徳感と色気に翻弄される、一見ダークな雰囲気のある作品ですが美しいのは水谷の見た目だけではありません。複雑な思惑の先にある2人の確かな純愛には、「幸せになってくれ……! 」と願わずにはいられません……。


究極の面食いBL!? 君の顔、眩しすぎて直視出来ない

君の顔が好きだ』作:金魚鉢でめ



あらすじ
「こんなのは恋でもなんでもないはずだ 俺は君の顔が好きなだけで」美術部員の千河康隆は、同じクラスの高倉永澄の顔が好きだった。ある日、クラスメイトに康隆が永澄の顔を眺めていることに気づかれ、からかわれてしまい、高倉本人にも「顔が好き」であることがばれてしまう。ひょんなことから永澄に絵のモデルをやってもらえることになり、気まずいながらも喜ぶ康隆。二人だけの時間が増えるにつれ、康隆は顔だけではなく永澄自身に惹かれていることに気がつき、戸惑う。しかし、永澄には人には言えない秘密があり、それが原因で二人はすれ違ってしまうが――?真面目な美術部員×ひねくれイケメン、拗らせ純情ラブ!


【美少年レビュー】
「君の顔が好きだ」という直球なタイトルと表紙の至近距離美貌。のっけからドキドキしちゃうでしょ……!
色素の薄い髪とぱっちりした目、そして優しく輝く笑顔……まさに美少年。永澄のことを「天使」と称しながらも、「顔が綺麗だなって思っただけだよ」「そんなのは好きとは言わない」とど真面目な康隆にもキュンキュンです。最初は見た目も中身も綺麗だと思っていた永澄のひねくれた部分にも触れていくことになるのですが……

いくらひねくれていたって許せる……何故なら美少年だから……。

しかし、顔が綺麗な美少年も美少年なりに悩みがあるもの。外見ばかりを評価されることを嫌いあえて俺様な中身を見せてくるところも、DKらしい未熟で不器用な健気さを感じてキュンキュンしますっ……!

顔が綺麗だから輝いて見えるのか、それとも他の人より輝いて見えるのは……。
「顔が好き」から始まる究極の面食いBLですが、これは恋……? 恋なのか……?? と惹かれ合っていく過程、そしてBLBLし過ぎない絶妙な距離感を丸ごと愛したい! そんな一作です♪


ネガティブ美人ハーフが唯一心を許すのは……肉食系の同居人!

肉食男子×草食男子』作:北畠あけ乃



あらすじ
ハーフで眉目秀麗、周りから常に熱い視線を集める大学生の大和は、ネガティブで人見知りで友達もいない。でも、大和には唯一心を許せる相手がいる。大和とは性格が正反対の貞治だ。しかも、大和は貞治と一緒に暮らしている。大和は対等の立場でいたいけれど、何かと世話を焼いて大和を甘やかす貞治。そんなふたりの関係とは──!?


【美少年レビュー】
「人間嫌い」の大和の見た目は、サラサラで色素の薄い髪とぱっちりした目、長いまつ毛とまさに王子様フェイス……! 人見知りでネガティブだけど、義兄弟の貞治には気を許している感じが最高〜にかわいいんです……! 
人見知りの美形が特定の相手にだけ軽口を叩いたりドヤ顔をしてみせている事実……イイ……。

しかし、その天使のような外見をガードするために伊達メガネをかける大和にも苦い過去が。
やはり美しさ故の悩みというものがあるのですね……でも苦悩する姿でさえも美しいんですよね……。ごめん……。
大和のことをベッタベタに甘やかして世話を焼く貞治と、貞治とは対等な関係でいたい、自立したい大和の思惑の行方に注目です!

妖艶で美しい霊能者には、なんでもお見通し?

ロマンス』作:カシオ


 

あらすじ
科学者リチャードの元に舞い込んだ、霊能者の噂。インチキを暴こうと訪れた降霊会に現れたのは、妖艶な目を持つ青年・ユーリだった。「あんた、恋をしたことがないんだ」と見透かされ動揺し、恋ほど愚かなものはないと主張するリチャード。しかし、再会した夜会で他の男に言い寄られるユーリに、抑えられない気持ちが湧きあがる。そして雨音の中、ついに彼を押し倒してしまい――。


【美少年レビュー】
恋を知らない科学者×妖艶で美しい霊能者BLというこちらの作品。霊能者のユーリの外見はというと、ふわっとした短い黒髪、線の細い身体、切れ長で涼しげな目とそしてもちろん長いまつ毛……! ……完璧です。
リチャードとユーリ、お互い美形の2人ですが外見も中身も対称的。リチャードも初めは、オカルトを暴こうとする科学者という立場上ユーリを敵対視しているのですが、少しずつ自分の気持ちを知り不器用に歩み寄っていくのがまたいじらしい……。
対してちょっと不思議……ミステリアスなユーリは飄々としていて、どこかけだるげで憂いを帯びた表情が多いですが、だからこそ時々見せる色っぽい笑顔にはドキッとさせられます。

全体的にレトロでお洒落な海外映画のような雰囲気がある作品ですが、カシオ先生の描く繊細な世界観も相まって、ユーリが降霊術を行う際のページはゾッとするけど目が離せない不思議な美しさを感じました……。
もちろん恋に慣れないリチャードの、不器用な愛情の行方にも大注目です♥

傷と影に照らされる美しさから目が離せない……

春の修羅』作:miso


 

あらすじ
異彩を放つオトコ、皆がその光に群がる。
母親の再婚で田舎町へと引っ越してきた春生(はるき)。恋愛に奔放な母に振り回される形で彼は何度も転居を繰り返してきた。場所にも人にも愛着はない。ただ流れのままに生きるだけ。そう信じていた篝(かがり)に会うまでは。周囲を燃やし尽くすように生きる篝に付き従う春生。特別なのは誰か、ひりつく学生時代を描くボーイズ・ラブ。


【美少年レビュー】
もうまず表紙から溢れ出る美しさにやられて溶けました。こちらを見据えるような春生の人形のように整った綺麗な顔と、対照的に傷つき汚れた身体のギャップにクラクラします……。の言いなりな春生は外見はもちろん、中身も透明感のある、ガラスのような少年です。

作中暴力的な描写は多いですが、そんな中にも危うい美しさを感じるというか……傷つけられる美少年というのは、何物にも代えられない魅力があるので困りましたね。俺様お坊ちゃんなに「下僕」の春生が一方的に虐げられているのかと思いきや……。一筋縄ではいかない未成年の脆く、儚く、衝動的で歪な感情と愛情をこれでもかと堪能することが出来ます。
全体的にダークで排他的な空気感がありますが、それゆえ救いを求め つ、つらい……! でも読みたい……! と続きが気になってしまう一作です!

*****

いかがだったでしょうか? 美少年の登場するBL6作品を紹介してきましたが、もう何度「美しい」という表現を使ったかわかりません。
美醜の基準は人それぞれですが、人間離れした美貌に人生を変えられてみるのも悪くないかもしれません……。

様々なタイプの美少年BL、皆さんも是非楽しんでみてくださいね!

記者:こんぬ

関連作家・声優

コメント1

投稿順 | 最新順

匿名1番さん(1/1)

ミルクボーイが浮かんできて、記事に集中出来ない…ww

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP