BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【BL小説好き必見】小説界に新風到来!新人BL小説家ゴリ推し5選!!

2021/03/31 20:00

小綱実波、伊達きよ、寺崎昴、あかつき雨垂……全部読んで~!!



3月30日。
筆者はちるちるサイトTOPページで発見しました。



新人作家さんが1位2位席巻してる!?!?

いつものちるちるBL小説ランキングは、BLアワードにランクインされているような大物作家さんのお名前が連なっていることがほとんど。
新しい作家さんがここまで際立っているのは、かな~り久しぶりのことなんです!

この機会に、ぜひ新たな作家さんたちも応援していきたい……!
そんな思いを込めて、ここ2年ほどでデビューした筆者イチオシ作家さん方をご紹介します!

作家買いメインの方も、ぜひこの機会に新たなBL小説にチャレンジしてみてくださいね♪

目次
オススメその1
現在ランキング第1位! 約20年間一途に恋する将軍にグッときた!!
オススメその
超スーパーウルトラ甘~~~い!傲慢獅子王×言葉が分からない人間
オススメその
これ本当にデビュー作!? 心に染み入るリアルな物語
オススメその
電子のみなのに神評価多数!! ミステリアス吸血鬼×実直な人狼



現在ランキング第1位!前世マッチョ平民→現世超美少年の異色ファンタジー!!

背中を預けるには 1』作:小綱実波

 

◆オススメポイント
断言します! とにかく読みごたえ抜群な神作品だと!
前世からの純愛や三角関係など、人物の関係性もかな~り濃密! なのにするする読めるし、どんどん「読みたい!」という気持ちになってくるのです!
トンデモない作家さんがデビューしたなこりゃ……。(ゴクリ)

この作品が面白いのは、か弱いレオリーノの前世が、高身長でマッチョな平民戦士・イオニアだったということ。
前世の記憶を思い出し、現世のよわよわな自分に違和感を感じまくりなチグハグ感が、ミョ~に愛らしいんですよね!

これだけでも最高だっていうのに、一方攻めのグラヴィスはレオリーノの前世・イオニアのことを未だに想っているのです!
・37歳将軍
・オーラ発する系の美形
・独り身
・亡くなった最愛の人を想い続ける
……あっ、これは全BL小説好きが好きなやつ~~~!!

トンデモない攻めが出てきたなこりゃ……。(ゴクリ)

4月1日(木)に第2巻が発売になるので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね♪

STORY
かつて身をていして国を守った騎士・イオニアは、天使のように美しい辺境伯の四男・レオリーノに生まれ変わる。レオリーノは夢の中で、イオニアの人生をたどり、身分差から想いを封じた王弟・グラヴィスへの思慕を思い出す。さらに敵国の内通者によって殺された記憶までよみがえり、慰霊祭の日に裏切り者と対峙するが、逆に拘束されてしまう。命の危機にひんしたレオリーノが、「ヴィー!」と助けを求めると、イオニアを喪って以来、すっかり厭世的になっていたかつての親友であり将軍・グラヴィスが現れ――!?

 

 

超スーパーウルトラ甘~~~い!傲慢獅子王×言葉が分からない人間

物言わずとも愛語る』作:伊達きよ

 

◆おすすめポイント
不憫好きにはたまらん小動物系受けですよ皆さま~~~! 寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!(?)


作中では受け視点、攻め視点の両方で描かれています。
言葉が通じず、お互いに勘違いしたりしながら、一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たり……。最初はチグハグだった関係が、次第に同じように想い合う関係になっていくのが、もう、もう……! 好き!!(大声)
獅子王・アルヴァロが、どんどん無自覚に莉央を溺愛するようになるのもたまらない!
とにかく全編通して胸キュンしっぱなしなんです♥

またこの物語、終盤までお互いに言葉が通じないというのもキモ。
まさにタイトル通り、「物言わずとも愛語る」思いやりに溢れた2人の交流に心あたたまります!

ほのぼのするシーンも多いですが、しっかり山あり谷ありの展開もあるので、するすると読むことができます!
疲れた体に染み入ること間違いなし。ぜひ癒し本として寝る前のお供に!

STORY
孤独な青年・莉央は、自身と瓜二つの異世界の王子と人生を入れ替えられ、獅子王・アルヴァロの花嫁となる。言葉の通じない獣人たちの国で、虎の執事や兎の侍従たちに囲まれ、別人だと発覚するのを恐れた莉央は、王宮から逃走しようとする。傲慢だと噂の王子がわざと騒ぎを起こしたと思い込んだアルヴァロは、怒りのままに莉央と対面するが、怯えて泣くばかりの莉央を思わず抱き締めてしまう。莉央もまた恐ろしい見た目に反して優しいアルヴァロに惹かれていき…?

 

 

これ本当にデビュー作!? 心に染み入るリアルな物語

ギフテッド~狼先生は恋をあきらめない~』作:寺崎昴

 

◆おすすめポイント
Q、この傑作がデビュー作ってマジですか?
A、はい、大マジです。

読後、寺崎昴先生が他の本を出されていないか調べたとき、「検索結果0件」に目を疑いましたね……。
獣人モノでありながらリアルを描く、心に刺さる作品です。

主人公は書影左の獣人・祭。
【先天性獣化症】という症状のため狼の姿をしており、たくさんの人に偏見の目を向けられて生きてきました。ある日、引きこもりで大検合格を目指す高校生・哲平と出会い、お互いを受け入れ、前を向いていくのです。

祭の向けられる偏見の目や差別は、読んでいると「あれ、これって私が生きている現代でもよくあるな」と考えさせられます。
他の人と違う、生きづらいと感じることは、人間誰しもあるもの。
本作は獣人という特殊なテーマを扱っていますが、その実自分ではどうすることもできないことへの悩み、諦め、やるせない気持ちを非常にリアルに描き出しています。

また、重めなテーマでありながら2人の恋愛描写はかなりしっかり! 心に余韻を残しつつ、ちゃんとBLな所も大変魅力的です!
細やかなセリフや登場人物もきらりと光る、スト重派の方には絶対に読んでほしい一冊です。

STORY
【先天性獣化症】というめずらしい症状のため、狼のような姿で生まれてきた祭は、人と違うことで偏見の視線を受けながら育ってきた。それでも、母や弟たち家族は皆優しく、友達も少なからず居る。社会の中で心に刺さる棘を時折意識しながら、それでも大学生になるまでまっすぐ生きてきた祭。そんな祭はある日、家庭教師と教え子として出会ったクールな高校生から目が離せなくなり……? 人とは違う【個性】を抱えた二人が等身大の互いを見つめ合う、優しくも瑞々しいデビュー作。

 

電子のみなのに神評価多数!! ミステリアス吸血鬼×実直な人狼

腥血と遠吠え』作:あかつき雨垂

 

◆おすすめポイント
こちらの作品、まだAmazon kindleでしか読むことができない作品なのですが、まさかの神評価の多さにおののきましたね……!
レビューでも「これまで読んだ中でもトップクラスに面白い」「言葉に表せないほどすごかった!」と大絶賛の嵐です!!
ストーリーは伏線が多く、ネタバレは避けたいので、今回はキャラの魅力を語らせていただきますね!

攻めは書影左のヴェルギル。ミステリアスな吸血鬼です!
長命で経験値が高く、人をおちょくるような飄々としたキャラクター。なのにヴェルギルの実直さに触れ、惹かれ、どんどん人間味を増していくんですよ!!
物語終盤では、序盤には一切なかった人間っぽさも垣間見えて、話が進むにつれて魅力がどんどん増していきます! こりゃもう推さざるを得ない……!

そんなつかみどころのないヴェルギルが想いを寄せるのが、人狼のクヴァルド。まだ年若いので、ヴェルギルに仔犬呼ばわりされていちいち怒っちゃうのがとってもキュート!! 次第にヴェルギルに惹かれ、徐々に心を許すさまがなんとも尊い……!(拝)

そんな2人の関係は、がっつり甘々な雰囲気というよりは、愛情が行動を介してひしひしと感じられるというようなイメージでしょうか。読みながら「あっ、さりげないけど私には分かるよその想い!!」と仲人おばさん化してしまいます。

コアなBLファンしかまだ知らない、隠れた名作と言える本作。
kindle unlimitedでも読めますので、ぜひ今のうちにチェックしてくださいね!

STORY
ある人狼に追われる年経た吸血鬼ヴェルギル。傲慢で不遜ではあったけれど、人外の〈協定〉の守護者である、人狼達の〈クラン〉に追われるほどの罪は犯していないはずだった。ついに追い詰められたヴェルギルは、自分を殺そうとする人狼クヴァルドの美しさに見とれる。だが、彼の望みは想い人の復讐だった。「人違いだ」と説明するも耳を貸さないクヴァルドに捉えられ、人狼の本拠地へと連行されるヴェルギル。そして天敵同士である人狼と吸血鬼は、手を組んで同じ敵を追うことになるが──。

 

さて、いかがでしたでしょうか?
今回はBL小説の新人作家さんを作品と共に4人ご紹介いたしました!
まだ読んだことがないという方も、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね♪

担当BLソムリエ:月町ぴょん  
not地雷な核シェルター系BLファン。どんな破天荒設定でも美味しくいただく低燃費設計だ!!

 

関連作家・声優

コメント1

投稿順 | 最新順

小説は、漫画に比べて新しい作家さんが出てきづらいのは自明ですよね…。小説もたくさんの良作を浴びるためには、ファンがたくさん買って感想を伝えていくことが大事だと分かっているのですが、新人作家さんにはなかなか手が伸びず。こうやってまとめていただけるのはありがたいです!

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP