BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子の反応はどうだった? TOKYOMX『5時に夢中!』でBL特集 

2015/12/06 10:52

テレビで初めて炎上しなかった腐女子の取り上げ方


最近、テレビで取り上げられる機会がとても増えているBL。
TOKYOMXで12月3日に放映されたバラエティ番組『5時に夢中!』でガッツリとBL特集が組まれました。
内容は、現在の商業BLのトレンドの紹介からナマモノジャンルの説明、乙女ロードでの実地調査インタビュー、「Cafe801」なども紹介されました。
そして番組の一番の目玉は
ふかわりょうさんとジョナサンさんのBLは需要があるのか!?
それを漫画にしてみる、という企画です。

BL帯の研究家としても知られるカフェオレ・ライター マルコさんがインタビューで登場し、ナマモノについて「センシティブな面がある」と解説。



たしかにこれまでテレビ番組内で、BLを取り上げるとネットで間違いなく荒れていました。最近では今年7月、日本テレビ『今夜くらべてみました』のなかでMCの徳井義実さんと後藤輝基さんのBL漫画を取り上げ、ネットが騒然としたのは記憶に新しいところ。
しかしそこはフリーダムな『5時に夢中!』です。
あえて切り込んでいきます。

ふかわりょうさんとジョナサンさんのBLを読んでみたいか!?
という質問で、街頭インタビューを行ったのです。
すると読んでみたいと答えた腐女子は21人中
53%でした。
「どういう状況になるんだろう?」という先の読めなさが興味をひいたようですね。
しかし中には、ふかわりょうさんとジョナサンさんと「ルックスが吊り合わない」という厳しすぎる意見も…
そしてその後番組では、ふかわりょう×ジョナサンの漫画が制作され発表されたのです。実際に本人たちの声付きで!

この漫画には
「美しくなるなのなのね、素材がどんなものであっても」
と岩井志麻子さんも絶賛。

今回は、ネットの反応は、ローカル局であったこともあるのが、それほど大きいものではありませんでした。
しかし「笑える」などBL素材を扱った番組の中では、初めて好意的な意見が多数を占めました。
これは『5時に夢中』という番組内の雰囲気、漫画にされる本人のキャラによるところ大きいでしょう。
こうしたBLの取り上げ方であれば、今後は楽しみに見るファンもいるでしょうし、あたらに主婦層を腐仲間に引きずり込めるのではないかと思いました。

関連外部サイト

コメント9

投稿順 | 最新順

匿名9番さん(1/1)

えー見てなかった!
せっかく関西でも放送されるようになって大好きで見てるのに
この日に限って見逃した。不覚。

匿名8番さん(1/1)

腐女子についつ触れないでほしいしBLについても触れないでほしいし公共の電波で流さないでほしいと思うのが本音。こういうのがテレビでやってるとなぜか不愉快になる。
そういえばゲイやホモの人が、
テレビに出てる同性愛者の男性のキャラを嫌って、同じように、または悪く見られるからテレビに出ないでくれ!って訴えてるのを聞いたなぁ。
でも全ての人がそうだとは、こちらは思わないし、案外気にして意識過剰になってるのは当事者だけだったりする。
そこまでその人達のことを考えて生きてるわけじゃないから、よほど暇な人じゃないと騒ぎ立てることもしないでしょう。

匿名7番さん(1/1)

絵がきしょい

匿名6番さん(1/1)

なんか最近おネエタレントと同じような扱いになってる気がするが閉鎖的な世界は覗きたくなるものなんだろうか?新宿二丁目潜入!的な…?

匿名5番さん(1/1)

私は面白かったなぁ〜^^;
番組のカラーで許されたんでしょうねぇ。
主婦の取り込みは無理だと思いました。
笑いが多かったし、イロモノ感は変わらずでしたしね。

匿名4番さん(1/1)

ナマモノいらないです。
それにしても、もっと絵がうまい人に依頼しろよw

匿名3番さん(1/1)

メディァなどで騒がれると、ますます腐女子が排他される。そっとしてほしいわ。。。

匿名2番さん(1/1)

内容どうこうよりも記事の誤字脱字が気になる…
なんとかならないんですか…

匿名1番さん(1/1)

ジョナサン、あんまり美化されてないなw
まあ、ふかわも素材としては悪くない方です。

前見た、ブラマヨのあれにくらべりゃあなんでもできる。

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP