BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

数奇な実話を描いたオトナ向け飛び出す絵本 ポロリ満載!

2015/10/10 11:44

ゲイ向け出会い系アプリで出会った相手が実は…?


今回はカナダのアーティストStephen Dunn氏による作品『POP-UP PORNO』を紹介します。
こちらの作品はページごとに様々な仕掛けが施されている飛び出す絵本(ポップアップ絵本)なのですが、その内容は完全オトナ向けとなっており、とても子どもには見せられないような仕掛けが次々と飛び出します。


次々と登場する仕掛けを眺めているだけでも楽しめるのですが、本作品の最大の特徴は実話を基に制作されているという点。制作者が実際に体験した数奇な出来事が絵本として表現されているのです。

ある日、ニューヨークのホテルに宿泊したDunn氏。ニューヨークに知り合いのいなかった彼は、ゲイ向け出会い系アプリ『Grindr』を起動します。
すると、100feet(約30m)以内にGrindrを使っている相手がいることが判明し、早速その相手とのメッセージのやり取りが始まりました。


やり取りが始まってから数分後、相手から1枚目の画像が送られてきます。ヴィーナスの誕生ならぬ…


そして、2枚目、3枚目とナニ画像が送られてくるのですが、3枚目の画像を目にしたDunn氏はとんでもない事実に気付いてしまいます。


「どうにも見覚えのある背景…もしかしなくてもこれは…」


「自分の家のバスルームじゃないか!!」

何と3枚目の画像に写りこんでいたのは、Dunn氏の自宅のバスルームの壁だったのです。
相手は一体何者なのか、これは一体どういうことなのか…恐怖を押し殺し「顔を見てみたいな」と顔写真を送るようお願いするDunn氏。


待たされること1時間。ちょっとした演出にも手を抜かない姿勢に芸術家魂を感じます。その発想はなかった。

そして、送られてきた顔写真からついに明らかになったメッセージの相手は…


彼の双子の兄弟だったのです。
二人が同じホテルに宿泊していたのは全くの偶然であり、きっと互いに予期せぬ出来事だったに違いありません。

双子の兄弟にナニの写真をねだってしまったり、双子の兄弟がバスルームで写真を撮っていたことを知ってしまったりと、此度の騒動はDunn氏の心に決して浅くない傷を残していったようです。

「双子が偶然同じホテルに宿泊してゲイ向けアプリで出会うなんて運命以外の何物でもない!」と思ってしまいところですが、当然ながら現実はそうはいかないものですね。


関連外部サイト

コメント4

投稿順 | 最新順

匿名4番さん(1/1)

モザイクはいらないのかとだけ思うし、
この記事のどこがBLか。

匿名3番さん(1/1)

え。記事これだけ?

匿名2番さん(1/1)

大人向けの絵本があったっていいよね♡
とても素敵だわ♡

匿名1番さん(1/1)

tnkが生々しすぎるw

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP