BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

『鮫島くんと笹原くん』3年経っても人気の理由 名作コミック6位

2015/09/20 15:08

腰乃作品屈指の人気作

独特の絵柄や日常を描くリアルなストーリー、そして定評のあるエロ描写でファンの多い腰乃先生。
そんな腰乃先生の作品の中でも、コミックス発売から3年以上が経ってなお人気が衰えない作品が、『鮫島くんと笹原くん』。ちるちるでは現在も、評価やレビューをされ続けています。「このBLがやばい!」2012年コミック部門1位にも選ばれたこの作品は何故こんなにも人気なのか? その愛されポイントを考察していきたいと思います。

・とにかくリアル

まず、印象として残っているのが、仕草、会話のテンポ、ノリ、がリアルな大学生男子のようで可愛く、そして凄く自然で、BL漫画ではないんじゃないか(BLを扱ったギャグマンガ?)と錯覚してしまうくらいでした。―さがのさん

BLって、ある意味少女マンガなのに、この作品は本当にリアルで
読み応えがありました!―ななちゃぷさん

現在ちるちるに書き込まれている70件のレビューを見ていると、圧倒的に多い意見が「リアルさが良い」というもの。主人公の2人がどこにでもいそうな普通の大学生ということもあり、物語には大きな事件も起こらず、淡々と進んでいきます。
また、その場所のにおいまで伝わってきそうな生活感を感じさせる描写がある種生々しく、彼らの生活を覗き見しているような気持ちにさせられます。そんなリアルな日常だからこそ、心の中で相手のことを考える気持ちが膨らんでいくような初々しい恋愛中の気持ちの変化が際立ち、「萌え」に繋がるのではないでしょうか。

・キュンとエロのバランス



関連作家・声優

コメント2

投稿順 | 最新順

匿名2番さん(1/1)

へえ。好きなのが1つも入ってないや。

匿名1番さん(1/1)

BL読み始めの頃、中村春菊先生とあべ美幸先生以外よく知らず、何が面白いものなのかわからない中、腐る以前に書店でBLらしくない表紙で印象深かったこの作品を手にとってBLまっしぐらに突き進むきっかけとなった思い出深い作品です。
中村先生とあべ先生以外は王道作品の有名どころを読んでみても最初にめちゃくちゃ巻数が長く面白いものを読んでしまったために2人の作品と比べると物足らないという状況でこれ以上面白いBLは現れないかもと思っていました。そんな時にこの作品と出会って1巻しかないのにこんなに面白い!短編でも面白いものはあるんだと痛感させられました

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP