BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

受け「ン…ッ離れるな…」攻め「プチッ」理性を崩壊する受けのキラーワード

2022/05/12 16:00

受けからの煽りに耐えられる攻め、0人説

 


H中、「……ぅあ! な、なんで大きくして……」と受けが困惑するシーンをよく見かけます。

 

「「「「「馬鹿野郎!!!! お前が可愛いからだよ!!!!」」」」」

 

無自覚なのか計算なのかはさておき、H中に発される受けからのキラーワード! 読み手のこちら側が「そ、それはあかんて……」と心臓鷲掴みにされるくらいなので、実際言われている攻めたちは胸だけでなく股間もギュンッとなっていることは間違いないはず……‼

 

ということで今回は! 攻めの股間に火をつける!? 可愛い受けたちからのキラーワードをご紹介♥ 言われた後の余裕なさげな攻めの表情にも注目しながら最後までどうぞお楽しみください♪

 

それではさっそく、Let's キラーワード~~!!

 

 

ツンデレの黄金比、ここにあり

不機嫌イトコがかわい過ぎて仕方ない side直樹』作:高比良りと 

 

 

あらすじ
生まれた時からずっと一緒。ずっと大好き。そんな従兄の晴樹を追いかけて追いかけて念願叶え、通い妻改め恋人となり、ラブ蜜同棲中の受験生・直樹。もちろん夜も“なかよし”。…だからこそ、何か気がかりもあるようで?――恋人イトコのぴんくな本音にツンデレ萌が止まらない!本編6話+甘チョロ描き下ろし10P収録

 

恋人よりも先に果ててしまうことをひどく気にする受けの直樹くん。長時間えっちで相手にも気持ち良くなってもらうため、事前の準備でアレやコレやを頑張っちゃいます♥ ここまででもうお分かりかと思いますが……健気受けが好きな方には特におススメです‼

 

しかし、せっかく準備をしたのにも関わらず、そのまま寝る流れになった2人。すると直樹くんはそれとなくお尻をスリスリと押しつけ……恋人の晴くんから「…誘ってる?」を引き出します! そしてそのワードに今度は耳まで真っ赤にさせた直樹くんが一言、

…分かってんなら聞くな …ばか晴我失言葉拝神~!!!

 

完全に恋人のスイッチを入れることに成功した直樹くん♥ その後のあまトロえっちでも 「へへ…はる…イかせた…」「はる…くん ぎゅう…」とふにゃふにゃ笑顔を披露し、こちらのライフはもう0に……(泣) まさに「かわい過ぎて仕方ない!」と大大大納得の一冊です♥

 

 

可愛すぎてもうキレそう…… (震)

ラストエスケープ』作:大橋キッカ   

 

 

あらすじ
「ずっと逃げてきた でも お前を求めていたのかもしれない」
訳あり陽キャ営業マン×夜は淫乱な不眠症男のスイートナイトラブ
「これからは俺が抱くからいいですよね?匂坂先生」
会社員の匂坂は十年来の不眠症に悩まされ、過度な疲労を求めてワンナイトやセフレとのセックスに身を投じる週末を過ごしていた。ある日、匂坂は同じ出身地だというノンケの営業マン・日高に「匂坂さんを抱きたい」と迫られる。あまりにしつこい日高に、匂坂はこれで諦めるならと一晩だけ関係を持ち、縁を切るつもりだった。ーー日高と過ごした晩、今まで体験したことのない深い眠りに落ちるまでは。その日から日高に惹かれ始める匂坂だが、日高は何か訳ありなようで……?

 

売り言葉に買い言葉! 「そんなに言うなら好きにしろ」と始まった関係がいつしか恋心へ♥ そんなワンナイトスタートのあまあまラブを描いたこちらの作品、とにかくえっちシーンがスゴイんです……! 表情、身体つき、効果音はさることながら、シーツの皺感が何ともリアル……それだけで米3合はイケる……。

 
そんな本作ですが、えっちシーンでの受け・匂坂のキラーワードにもご注目!! 特にこのセリフは筆者も即落ちしました。

ン…ッ やだ 離れるな…

ドーベルマン並みに威嚇&警戒してた先輩が快楽にのまれ、いきなり抱きついたら……攻めは一体どうなってしまうのか? 答えは「そういうの反則ですよ…っ」からのガン突き一択です!!!(拍手) 溢れんばかりの愛を受け止める姿、好きすぎてもう食べちゃいたい……。(?)

 

昼間の姿とは打って変わって、ベッドの上では大トロよりもトロトロになりまくりの匂坂。「ほしい はやく…っ」「ここの…奥 欲しい…のに 俺だけじゃ届かな…っ」と素直に甘えまくる様子は、キュン通り越して真面目にキレそうです! も~~~っ!好き!!

 

 

「ドМでごめんね?」←ありがとうございます! (拝)

ドMでごめんね?』作:白松  

 

 

あらすじ
入社面接を遅刻しかけたところを助けられて以来、会社の先輩・笹川を尊敬している青柳。ところが、笹川が彼氏にDVを受けている事を知り、そんな男とは縁を切るよう詰め寄ると、それなら代わりに抱いてくれる?と迫られる。流されるままホテルに向かうも、笹川が虐められて悦ぶドMだということが判明。実は朝からずっと玩具を挿れられていたという、彼の淫靡な姿を目の当たりにした青柳は――?

 

続いてご紹介するのは白松先生の『ドMでごめんね?』。ネクタイが解け、シャツがいい感じにはだけた受けが描かれた表紙=絶対優勝だと決まっていますよね!?(圧)  登場人物2人の関係性もえっちの時だけドSになる後輩×超ドMな憧れの先輩ということで……イラストもストーリーもとにかく最高なんです~‼(泣)

 

さて、気になる受けからのキラーワードは物語の後半に大注目! それまでドSな攻めの言葉責め→ドMな受けがトロトロに♥ というパターンが繰り返されていたところに

…お、やぎくん…… も……でないよ……っ

とキラーワード炸裂! 無自覚にもペースを乱しに来る笹川(受)さんには愛おしさが止まりませんっ♥

 

攻めの上に跨り「ぼくが 全部するから」と騎乗位の体勢になったかと思えば、ぱちゅんぱちゅんと腰を打ち付け、「あ…っ きもち……」と感じまくる笹川さん♥ 目に毒!だけど可愛すぎるその姿を前に、気づけば温かいタオルで包み込む準備をしている自分がいました……。ふぅ……。(深呼吸)

 

 

経験豊富な攻めを翻弄♥

いい子、悪い子、Hな子』作:秋山花緒   

 

 

あらすじ
「普通」を愛する生真面目な公務員・立花は、ぬいぐるみの「ハルくん」に癒しを求める異常な趣味に悩んでいた。そんなある日、女性用AV男優・二階堂仁の存在を知る。彼に夢中になりその動画をオカズに自慰をしていたら、なんと隣の部屋に二階堂本人が越してきた! 最悪なことに彼の動画で抜いていたことを知られ、ぬいぐるみの趣味も知られ、酔った拍子にハメ撮りまでされてしまう。さらにその動画を「SNSに上げてもいい?」と脅されて…!?

 

A●男優×公務員が送る、ほっこりと胸キュンのバランスが絶妙なコミカルラブ‼ タイトルと表紙からすでにえっちな匂いがプンプンしてきますが……期待してください、本編は予想を裏切らないえちえちさですよ~~♥ (ニッコリ) 

 

攻めの二階堂がA●男優ということもあり、受けの立花は基本的には翻弄される側♥ しかし、「あら、攻めの独壇場かしら?」と油断していたら痛い目みるので要注意……。自分に優しくしてくれる立花に「どうしてここまで (尽く) してくれるの…?」と尋ねた二階堂。すると立花は涙目&赤面顔で

好きだからに決まってるでしょ…!!!

 

胸も股間もいっぱいいっぱいになった二階堂にそのまま追い打ちをかけられる立花♥ その後はお決まりの「な…なんで大きく…ッ」のやりとりも確認することができ、大変心が満たされました♥ 美味しいシーンをごちそうさまです……‼ (幸)

 

 

垢抜けキラーワードをいただきます!

淫魔さまのごちそう』作:さはら鋏  

 

 

あらすじ
2次元のようなロマンチックな恋に憧れる地味なオタク会社員・よしきは、恋とは無縁の冴えない日々を過ごしていた。そんな時、人生で初めて参加した合コンで謎のイケメン・ルルに声をかけられる。失礼な事ばかり言ってくるうえに「処女もらってあげようか?」と、家まで押しかけてきたルルに困惑するよしきだったが、淫魔だというルルのフェロモンに抗えず、あれよあれよという間にエッチなことまでされて——!?更には、よしきの“味”を気に入ったルルがそのまま家に居座ってしまった。いきなり始まった淫魔とのドキドキ同居生活…。よしきを待ち受ける運命とは…?押しかけ美形淫魔×ピュアな童貞男子が繰り広げるエッチでキュートなドタバタラブストーリー♡

 

ラストにご紹介するのは、押しかけ淫魔×ピュア男子のドタバタストーリー! DTで淫魔に押しかけ"られる"側のよしきくんは最初はもっさりとした印象ですが……淫魔のルルと出会って見る見るうちに垢ぬけていきます♪ また、見た目だけではなく、ネガティブな考え方も前向きに変わっていくため、その様子も見ていて非常に心にくるものがあります……♥

 

最初は半ば無理やりな形で、ルルに精液を取られてしまったよしきくん。えっちなことに体も頭もついていけない様子で終始オドオドしています……が! 物語の終盤、自分の気持ちに気づき再びルルと体を重ねるシーンで、遂に彼の内なる才能が爆発してしまうのです!

 

うれしいから…ルルがなかにいるの…うれしい

…やっとちゃんとつながった気がする…」「おれだってずっと こうしていたかった」「でもっまだ夢をみてるみたいで…っ」 こうしてただセリフを眺めているだけでもヒシヒシと伝わってくる愛情……。一生幸せでいてくれよな……!(号泣)

 

 * * * * *

 

いかがでしたか?
何気なく発した言葉が攻めの理性を崩壊させる様子、たまらなく尊いですよね!? 今回ご紹介した作品は全て、受けが素直でいることが攻めのリミッター解除の条件でしたが、他にも例えばストレートに「かっこいい!」と相手を褒めるセリフが煽りにつながるパターンも存在します♥

 

さらなる調査のためにもぜひ、皆さまおススメのキラーワードもコメント等で教えてくださいね♪

 

担当記者:鯖ンバ林
誘い受けに目がない黄昏の腐女子。眼鏡・手袋・白衣こそが三種の神器だと信じて疑わぬ一方、スーツ美人にもデレデレしがち。

 

関連作家・声優

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP