BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【α受けはいいぞ】α×Ωだと物足りない人へ♥“α受け”オメガバースコミックス7選

2021/05/15 14:00

下克上、女王様×奴隷、夫夫etc…バラエティーに富むα受け



今や商業BL界で確固たる地位を築いたオメガバース。現在は急成長中のDom/Subユニバースや、一時期ブームになったポメガバースといった派生も頭角を表しています。

オメガバースと言えば、カーストトップで俺様orスパダリなαと、時に蔑まれることもある内向的で弱々しいΩ……そんな2人が運命の「番」に……という構図が王道。これはBL全体の伝統的な王道パターンと重なる部分もありますが、BL界で「ガチムチ受け」「スパダリ受け」などの王道崩しがあるのなら、オメガバースにも“α受け”があってもいいじゃない! そう、オメガバースというジャンルに新しい風を吹かすのが“α受け”なのです。

ということで、今回は、オススメのα受けコミックスをご紹介し、α受けオメガバースの魅力をお伝えしていきたいと思います!

 

Ωの弟の身代わりに体を売るαの花魁

あにと弟』作:まつ



遊郭、α同士、義兄弟という業の深い設定てんこ盛りの作品。αである兄が弟の身代わりとして遊郭に入り、夜な夜な男たちに抱かれます。本来はΩである自分が身売りをするはずだったのに……と、そんな兄を救おうと画策する弟。2人の兄弟愛に胸が締め付けられる……!

αといえばとんでもない支配欲があるのがお約束ですよね。そんなαが、金持ちαの渋おじに支配欲丸出しでガチガチに縄で縛られたりΩのようにうなじを嚙まれたりする姿は中々お目にかかれないのではないでしょうか? 唾を吐くほど嫌いなαの客に、組み敷かれる兄の姿……弟くんごめん、はちゃめちゃに萌えます。オジサンは好きなんだ、そういうの。

しかも、表紙からお分かりかと思いますが、絵柄が超〜美麗! サスペンス調で進んでいく物語にハラハラドキドキしつつも、遊郭を舞台にした耽美な世界に溺れてしまいます♥

あらすじ
全ての欲望が金で満たされる色恋の街、夢原遊郭(ゆめはらゆうかく)。刑事・蒔田雪路(まきたゆきじ)には救わなければならない相手がそこにいた。それは自分の身代わりに売られてしまった兄の要(かなめ)。5年ぶりの再会を果たすものの、要は雪路の手を拒む。助けなどいらない、と――。要の微笑みが隠す過去、兄の背中を追い求め続ける雪路。絢爛豪華な世界で翻弄される兄弟を描く、まつデビューコミックス。



α同士の政略結婚に愛は芽生えるか

奥様はα』作:夏下冬



名家の御曹司たちで両方タチのα同士夫夫(ふうふ)が、跡継ぎを急かされつつ子作りのためのTop争いを繰り広げる! コメディ調ではあるのですが、2人の夫夫としての精神的なつながりに思わずホロリとくる作品です。

なんと、跡継ぎをこさえるため、女型フェチだった褐色肌の受け(α)がシコ過ぎるジェントルなカウンセラーに内緒でセックスカウンセリングを受けるんです!(大声)お尻の穴をいじるなど、シコ過ぎるカウンセリングが進み、段々と夫夫でセックスをしていても穴が疼いてしまう……しまいにはシコ過ぎる兜合わせをし、目隠しをした夫(α)に扱いてもらいながら自分で穴を弄ります……! αの穴がこんなえっちで敏感になるところをはじめてみました……そこにいたのね。

カウンセリングとはいえ夫がコソコソと他の男に体を触られていたことに動揺を隠せないクール攻め。すれ違いつつもお互いのことを心から思っている様子に、2人を末長く見守りたくなること間違いなしです!

あらすじ
政略結婚で見つけた奇跡みたいな恋心、だけど挿入は譲れない!! 由緒正しきαの家柄である太刀上家は今や破産の危機に陥っていた。一家離散もやむなし!? という状況を救ったのは一代で成り上がった井坂家との縁談。援助が欲しい太刀上家と名前が欲しい井坂家、双方の利害の一致により長男の隆臣と一昌は結ばれることになる。ラッキーなことに2人の間には恋愛感情も芽生える。全ては順風満帆かと思いきや…どちらも攻め!? 大好きなのにセックスのこだわりだけがすれ違う、可愛くてコミカルなオメガバースBL☆



自尊心エベレスト級α同士のガ☆チンコバトル!

αがαを抱く方法』作:ときしば



α受けオメガバースの醍醐味はやはり、プライドもカーストも高いαが組み敷かれ、屈辱にうち震えるさまなのではないでしょうか(ゲス顔)。No.1ホストとしてトップを張ってきた黒髪強気美人が、自分よりも一枚上手の年下俺様新人に下克上され、悪態をつきながらもメス顔を引き出される様子が堪らんです♥


α受け的見どころはなんといっても、ホストクラブの客であるΩに強制発情させられレイプしそうになりながら、レイプされそうになる受け(α)。「これがNo.1流華さんの穴でーす」とΩの指でくぱぁ♥ されるα穴。いやすごいこれだよこれ、ドンペリ入れてえ~~~~! グイ!グイ! グイグイよし来い!

さらには助けにきた攻めと濃厚な本能丸出しえっちがお待ちかね……♥ 旺盛なα同士の欲望がぶつかり合ったら一体どうなってしまうのか、とくとご覧あれ。

あらすじ
α階級のキャストのみを集めたタチ専高級出張ホストクラブ『alpha』(アルファ)。その頂点に君臨するNo.1ホスト・流華が危惧するのはNo.2のレオの存在。生まれ持ったセンスだけで全てを難なくこなし、他人を見下すレオの舐めた態度が気に入らない。そんな時、常連客に同時指名される2人。丁度いい、こいつのお手並み拝見といくか――と思ったのも束の間、客からの要望は「2人のセックスが見たい」という難題で…!? 黒髪強気受のカリスマ・ときしばが描く、過激エロティックな発情オメガバース!



Ωの女装S嬢×ドMのガチムチαの衝撃作

いぢめて下さいΩ様』作:相音きう



オメガバース×SM、さらにα受けですよ~~~! 日常の自分の置かれた地位を忘れ、卑しい豚として女王様に身を委ねる快感に溺れるα受け・アデル。彼は社長なのですが、温厚なクマという感じで可愛いです♥ 攻めのΩ女王様・ユウは超美人でなんと『男の娘』、読んでいるこちらも思わずトリュフを見つけた豚になってしまう……♥

えっちなランジェリーを纏ったプレイ中にヒートが起きてしまうシーンでは、豊満すぎるボディを持ったアデルのαとしての本能と、エロマゾとしての理性(?)がぶつかり合う様に大興奮。読者のメンタル豚度も最高潮になります♥ さらにアデルのフェロモンにあてられたユウも、汗だくで乱れるアデルに激しく雄み増し増し挿入!! かっこいい女王さますぎるよ……ΩΩΩ

α受け民大満足なエッチシーンに加え、お互いがαとΩだから、女王と奴隷だから惹かれ合っているだけなのではないかという葛藤が芽生えるのも本作の見どころポイント! 女王様と奴隷以外の感情が芽生えていく2人の愛の行方をお見逃しなく!

あらすじ
αで社長を務めるアデルは、長年仕えてきた女王様からパートナーの解消を告げられたことによって、次の女王様を見つけなければいけないと悩んでいた。元・女王様から勧められたお店で、新しい女王様を探す彼の目に飛び込んできたのは、男の娘女王様のユウ。彼は、アデルの求める「本当の意味で女王様と一つになりたい」という理想にピッタリな人物で…!?



運命にも本能にも逆らう愛

革命のα』作:鹿島こたる



フランス革命前の貴族社会をα社会に置き換えた秀逸な作品。壮麗で耽美な絵柄がとにかく凄い。表紙が中身を裏切りません。βの使用人×αの御曹司、乳兄弟として育った2人ですが、立場に大きな差があります。しかし、彫刻のように美しいα受け・モーリスの一途さが凄まじい。

彼を懐柔しようとした貴族の策略によりラットを誘発されてしまうモーリスなのですが、βである攻め・シモンに抱かれることによってその難を逃れます。 お祭りの日に2人が外で繋がるシーンでは、モーリスが対面座位で抱かれながら「おれ以外を見るな」と伝えシモンに愛を誓わせるなど……どこまでも高貴、どこまでもα(うっとり)。

さらにキーパーソンとなるのが、家のためにαの元に嫁ごうと受けの前に現れるΩの美少年。彼はモーリスに対し「運命だ」と言って迫りますが、モーリスは本能に抗い、攻めへの愛を守ります。その後のΩ美少年くんの行方にも注目。近衛兵たちの立場逆転CPを描いた同時収録スピンオフもオススメです♪

あらすじ
世はα全盛期。すべての富と権力はαの元に集中し、私利私欲のままにそれを貪る。媚びへつらうΩ・βの姿を見下ろして――…。そんな格差社会に一石を投じる考えの持ち主であるモーリスは、輝くブロンドに陶器のような白い肌、それはそれは美しく、賢く、気高い、名門セシェル家の御曹司α。側仕えの使用人β・シモンと良い仲だが、家督を継ぐ身であるが故子を成すΩとの結婚は、避けて通れぬ道と定められていた。性が、地位が、運命が、「愛」を翻弄する。絢爛耽美オメガバース。



逆転格差に萌え♥発情を利用してαを抱いちゃう

僕のハイスペック彼氏様』作:よつあし



陰茎にがあって、一回イくと延々と射精が続く受けだ~れだ♥


α受けだ~~~♥

……ということで、Ω攻めが自分の発情を利用してスパダリαを興奮させて抱くというトリッキーで最高なセックスが見れます。この作品は、αは攻めで、Ωは受けという常識で塗り固められた私たちに「延々射精、吾思其受也?????」と揺さぶりをかけてくるのです。しかも、ガタイの良いαの襲い受けという珍しい光景が観測可能です!!! 攻めをお姫様だっこしたあと、激しく抱かれる受けとか最高か?


よつあし先生のカーストバリ高男受けは疲れた心と疲れマラに効きますね……。本当にテンションがぶっ飛んでいて(褒め言葉)、冒頭から突如暴れ牛が登場し、助けてくれた受けに攻めがトゥンクしています。小柄で可愛い系バリタチのΩと細マッチョなα受け、という逆体格差も堪りません。

あらすじ
妄想力逞しい凡人リーマン×ハイパーセレブリティな男前社長。王道をブチ壊すハイテンション・ラブコメディ!



三つの性が絡み合うセンシティブストーリー

大嫌いの先から見てる』作:あづみつな



正義感が強く、理性的でないことに嫌悪感すら抱くα・緒方。そんな緒方に苛立ちを抱くβの同僚綾瀬、男娼から社長に召し上げられて2人の会社の新入社員となったΩ・神谷。α、β、Ω、三つの性の三つ巴。センシティブな作品で、ずっしりとした読後感が胸に来きます。

ある過去から、理性が本能に飲まれることを拒絶する緒方。しかし、彼に執着する綾瀬の策略により、綾瀬(β)にハメられたまま神谷(Ω)のフェロモンを浴びてヒートに……。普段理性的な緒方が、獣のように鎖に繋がれ、涎を垂らしながら首輪の上から神谷の項を噛み続ける姿はまさに本能丸出しのαで切ないやら萌えるやら……胸がギュンギュンします。

α、β、Ωそれぞれの種の葛藤。意に反して理性を手放してしまう恐怖だったり、社会的立場だったり、「運命」のいない中途半端な存在だったりーーが複雑に絡み合っているので、オメガバースの社会を理解するにはもってこいの作品かも? いろんな性の人がいて、その中でα受けというパターンもある……というリアルさも感じます。

あらすじ
学生時代から社会人に掛けて人生に汚点などないと言わんばかりの真面目なサラリーマン・緒方(おがた)。 彼はイジメや偏見を一切許さず、弱者には救いの手を差し伸べるべきだと周囲にも吹聴する根っからの優等生タイプだった。同僚の綾瀬(あやせ)はそんな緒方に苛立ちを覚える。正論を振りかざす緒方の姿に嫌悪感を募らせる綾瀬。綾瀬は社長が男娼から召し上げた新入社員の神谷(かみや)を使って緒方を陥れようと計画を企てる。


**********************


いかがでしたでしょうか? α受けオメガバース作品は決して数は多くありませんが、特殊なテーマを持った名作ばかりです。また、単に俺様なαのプライドを下克上でへし折るぞ〜! といったものではなく、そのCPの在り方もバリエーションに富んでいます。気になった作品があれば是非手に取ってみてくださいね♪

担当BLソムリエ:廣井無名
完全には幸せになれないCPが好きな漆黒の闇の腐女子。キーワードは死ネタ、愛のないSM、流血、狂気、宗教、叶わない恋など。

関連作家・声優

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP