BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

いまさら聞けない! 我慢汁とはなんぞや?精液との違いは?

2020/04/28 17:00

2021/08/28 12:00

我慢汁の正体、精液との違いについてこってり調べてみました



腐女子なら1度は見たことがある我慢汁が溢れて「いじってないのにもう…」というシーン。テンカウント』でもクリニックのベンチで城谷さんがスーツをきたままじっとりと濡らした場面が印象的でしたね。

あるときは受けのモノを攻めが、攻めのモノを受けがじっくり可愛がって「ツプッ」と出てくる汁。そんな我慢汁ですが、BLに出てくる汁を列挙していくの中でふと違和感を覚えました。

「汗、唾液、精液、我慢汁、尿、ローション」

あれ、なんだか一つだけ名前が正式名称ぽくない気が……。そして、我慢汁とはいったいどういうものなのか考えたことがないことに気が付きました。

前置きが長くなってしまいましたが、今回は「我慢汁とは何なのか」について調べたことをまとめていきます。

 

我慢汁とは中和する役割を担っている汁

 

我慢汁とは、興奮とともに精子に先走って分泌され、尿道を通って排出される無色透明、弱アルカリ性の汁のこと。粘性による性交時の摩擦軽減のほか、精子は酸性状態に弱いため、通常酸性状態になっている尿道や性器内を中和~アルカリ性にし、洗浄する役割を担っていると考えられているんだとか!

 

ただのエッチな汁かと思いきや結構大きな役割を担っていたとは! 生物的にも貢献が大きいですね!

 

我慢汁の正式名称は……?


我慢汁、先走り、カウパー腺液、尿道球腺液と様々な通り名を持つあの汁ですが、医学用語としては「カウパー(氏)腺液」や「尿道球腺液」が正式名称だそう。

諸説ありますが、17世紀のイギリスで活躍した外科医・解剖学者のウィリアム・カウパー氏が発見したとされており、そこから名付けられたといわれています。なるほど、カウパー腺から出てくるカウパー腺液なんですね!

 

詳しく知りたい方に向けて、我慢汁の特徴について紹介していきます。

我慢汁の特徴を成分、色、味に分けてみてみましょう。目指せ汁ソムリエ!

 

■我慢汁の成分

主にカウパー腺から出るカウパー腺液から成ります。カウパー腺液は弱アルカリ性。先ほども述べた通り、尿道を通って出るので、尿道に残っている酸性の尿を中和する役割を担っていると考えられています。

 

主な成分としては、糖タンパク質の一種であるムチンという粘性物質が含まれているそう! (ムチンは高度にOグリコシル化された糖タンパク質の総称)

ちなみに実は私たちが食べている納豆や里芋にもムチンの仲間たちは含まれていると言えるのだとか。生き物は全て、同じものからできていることを感じてしまいますね……。

また、実際には7割が尿(⁉)と言われてもいるそうです。

 

無色透明

乾燥すると光沢のある白い物質に変化します。濃い色の下着についてしまうと目立ってしまいますが、水で濡らした指先などでこすると目立たなくなります。

 

尿素に由来する苦み、ミネラルに由来する塩味から成ると言われています。。

 

精液との違いを見比べるべく、精液についても紹介していきます!

 

■精液の成分

精嚢から出るアルカリ性の精嚢液(粘性が強く、精子が運動するための栄養分(糖やクエン酸)を含む)、前立腺で作られたアルカリ性の前立腺液(精液特有の匂いを持つ乳白色の粘液)、精子から成っています。

精嚢液には精子の運動エネルギーとなる果糖が含まれており、これが精液の甘みを出しているそう!

 

■色

精液は黄色~白色半透明ですね! 一説によると精子は白色が薄い方が活発と言われており、実は精液の色が薄い方が精子としては濃いモノだそう! かなり驚きです。

 

■味

先ほども上げた通り、精嚢液には精子のエネルギー源となる果糖が含まれており、これが精液の甘みを出しているそう! 

体調などにより、果糖が多く入っていたりするので、日によって甘みが強かったり苦みが強かったり……。なんだその美味しい設定! ビッチ受けが口にする「甘くて美味しい♥」というセリフなどはあながち間違っていないのかもしれません。

■分泌量

我慢汁の量には個人差があり、ほとんど出ない人から5ml程度排出するひとまで様々だそうです。一般には、は性的興奮の度合いやその持続時間に比例して分泌されると言われています。

我慢汁は、自分の意思とは関係なく、射精の前段階になると脳が性的興奮を覚えて勝手に分泌されるものです。そのため、朝勃ちや疲れマラでは我慢汁は出ないケースが多いそうです。


我慢汁をたくさん出す方法とは……!?


■水分をとろう!

我慢汁は尿と同じところ(尿道)を通って出てきます。
そのため、尿を沢山出したいときと同じように、水分をたくさん摂取することで我慢汁を増やせると言われています。

■いっぱい興奮しよう!
「分泌量」の項目で説明した通り、興奮度に比例してたくさん我慢汁が出てくるそうです! ということは、興奮させるためのひと工夫が必要になりますね……!

そこで、普段とはちょっと違うシチュエーションやロケーションでエッチするのも有効なのだとか!
イメージプレイや温泉旅行ではしゃいでいる受け(もしくは攻め)は、いつもよりたくさんのお汁が出ちゃっているってコト……!?

■万全の体調で挑もう!
射精と同じく、体調によって出る量は左右されます。体調が悪いと興奮もしにくくなるので、我慢汁が出なくなってしまうことがあるようです。



我慢汁で妊娠するの?


■妊娠する可能性アリ!

本来であれば、尿道球腺から分泌された直後の我慢汁には精子は含まれておらず、生殖能力はありません。しかし! 人によっては、射精以前に精子が尿道に排出されて、それが我慢汁の中に入る場合があります!
精子濃度が濃い人の場合、何千もの新鮮で元気な精子たちが我慢汁に混じっていた! なんてことも……。射精していなくても、コンドーム無しに挿入するのは危険です。

例えばオメガバース作品などで、外に出したはずなのに受けが妊娠していた! ということも十分あり得そうです。頼むから攻めはセーフセックスを心がけて!

カウパー腺液の中に精子が含まれている場合があるから。
カウパー腺液の中に精子が含まれている場合



************************

 

ということで、今回は我慢汁について解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

我慢汁といえば、BL漫画と切っても切り離せない重要な要素。我慢汁を出していると、受けも攻めもなんだか可愛く見えてきちゃいます。出して照れる姿などは、見ているこっちも盛り上がるものがありますよね。

 

「そういえばあの作品もそうだったな」と皆さんのおすすめ我慢汁描写がある作品がありましたら、ぜひコメントで教えてくださいね! また、筆者もかなり調べてみたのですが、「ここ間違っているよ!」「 こういう情報があったよ!」などといった指摘があればぜひコメントでお知らせください!

関連作家・声優

コメント6

投稿順 | 最新順

匿名1番さん(1/1)

何を調べているのかと思えば(笑)
この分析を頭に入れて、今後のBLライフを楽しみますね〜

匿名2番さん(1/1)

今後は納豆や里芋を食べるときに
この記事を思い出すことでしょう

匿名3番さん(1/1)

我慢汁いいですよね。そういえば潮吹きの成分も気になります。

匿名4番さん(1/1)

不妊治療施設で働いており
毎日10人以上の精液を検査してますが
色が濃い方が精子も濃いですよ

匿名5番さん(1/1)

医療の基礎知識を持っている方がこのような記事を書いて下さったらな、と思います。

匿名6番さん(1/1)

1位:ザーメン
2位:オチンポミルク
-超えられない壁-
3位以下:我慢汁

この記事書いた人、まだ修行が足りませんね!

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP