BL情報サイト ちるちる

BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

飽きた訳じゃないし、今でも好き。だけど…急激に熱が下がるBL倦怠期。

2017/05/04 19:57

2022/03/19 12:00

倦怠期は、きっと誰もが一度は通っている道。



以前、ちるちるの「答えて姐さん!」にBL倦怠期という意見が見られました。

BLに限らず、大好きな趣味なのに前ほど熱中できなくなったと感じた経験がある人は少なくないのではないでしょうか。かくいう筆者も上がり下がりを繰り返しつつ、維持できる温度を見つけて現在に至ります。

今回は、そんな倦怠期の悩みをまとめてみました。
理由はさまざまですが、大きく分けて4パターンに分かれそうです。


■一途に萌え過ぎた
BL世界に足を踏み入れた作品にドハマりしてしまって、似たようなカップリング・シチュエーションを読み続けたパターン。

比較的に駆け出し腐女子さんが陥りやすいのではないでしょうか。
対策としては新しい攻守設定やシチュエーションの作品に手を伸ばしてみてはどうでしょう。好みの絵柄であれば、より再燃しやすいかも……?


■手当たり次第に読み漁った

好奇心と萌えを貪欲に求めた結果、どの作品も「読んだことがあるような話」と感じてしまうパターン。
腐女子歴が長くなってくると作品のジャンルも幅広く読むようになる為、似たような設定に「またか」となる方もいるかもしれません。

そんなときは、今お持ちの作品を読み返してみると、以前とは違った作品の解釈が出来て「このキャラにこんな顔があったのか……!」と、新しい発見が興奮の種になってくれるかも。


■好みの作品に出会えなくなった

流行によって似たような設定がピックアップされて紹介される為、自分の嗜好に合った作品が探せず「萌えられない」と錯覚してしまうパターン。

身近に同志がいる方は、友達にオススメ作品を紹介してもらいましょう。最新刊で発売されているものではなく、その友人が所持している作品を紹介してくれる可能性が高いので、意外と読んだことのない作品が見つかって満足度MAXになるかも!? 残念ながら身近に同志がいない方の場合は、「商業から創作系」「創作系から商業」と、開拓する畑を変えてみるといいかもしれません。


■自家発電ができなくなった

創作系腐女子限定ですが、自分の描(書)きたいものを出し尽くしてしまい、「妄想のマンネリ」に陥るパターン。
仲のいいサークルさんの作品に刺激を貰えたりして色んな作品を読んでいるように見えますが、オリジナル作品以外は同作品でブースが配置されるため、妄想する為の基盤(作品の世界設定やキャラクターの性格)がとても狭く偏っていることがあります。

好きなカップリングを変えるのは難しいので、例えばメインで活動する作品を変えてみたりするのも一つの手段ではないでしょうか。


筆者がBLの世界に入ったのは2次創作だった為、倦怠期に陥った理由は4つ目の自家発電が出来なくなったパターンでした。創作から離れて商業BLに移ったらすぐに再燃しましたが……(笑)

温められた水の熱は火にかけるのを止めてしまえば必ず冷めるものですし、環境が違えば熱が高まる速度も違います。倦怠期に陥ったからといって悲観せず、自分なりの解消法探しを楽しむくらいに気楽に構えるぐらいがいいかもしれませんね。

****

さて、いかがだったでしょうか? 皆さんにも倦怠期が訪れたことはありますか? 例え一時的にでも、大好きだったもの遠き日の花火のように感じるのは寂しいもの。もし、そんな気持ちを乗り切った方や、今絶賛倦怠期だという方がいたらコメントで教えてください。皆様に楽しいBLライフが訪れますように。
 

コメント28

投稿順 | 最新順

匿名1番さん(1/1)

BL倦怠期、時々ありましたね…身体が求めてない、みたいな笑笑
今はBLが生活の一部なので、お腹が減るみたいに当たり前に欲しくなります。

匿名2番さん(1/1)

二次創作と商業を行ったり来たりしてるけど今のとこ倦怠期はまだ来てないなぁ。
似たようなカプにばかりハマってるけどなぜか飽きない(;'∀')その内くるのかな…

匿名3番さん(1/1)

今、割と倦怠期かも。多分腐海に入って 3年目ぐらい?
なんだか筋が読めちゃうお話には どうにも手が伸びなくなってる・・・
まあ気長にぼちぼち行きますわ。

匿名4番さん(1/1)

性癖だから体調に左右されることもあるんでは。
最近はうっかり夢女になってしまいそっちに時間使いがちですが、好きな作家さんのはちゃんとチェックしてます。

匿名5番さん(1/1)

BLって、結局は趣味だから他のことに興味を持って外の世界に目が行くと、興味が薄れたり無くなったりするのは人間として普通の事ではないかと思います。
だから倦怠期って言う言い方は何か違う気が……

匿名6番さん(1/1)

これ本当ww
一昨年あたりに
今までにないくらい、二次創作にどっぷりはまってしまって
作品が終わった後の、喪失感で今急激に冷めてる....
これ以上に、はまれるものに出会っていないせいもあるのかも

匿名7番さん(1/1)

匿名5番さんの意見に同意します。
確かに「倦怠期」という言い方は相応しくないと思います。所詮趣味なのですから

匿名8番さん(1/1)

好きな作家さんが続篇だしてくれてる間は大丈夫だけど
結局は、はまれる作家や作品に出会えないと厳しい

匿名9番さん(1/1)

BLを読み始めて10年以上になりますけども、
10年以上ほとんど倦怠期ですね(苦笑)
二次元に興味が持てないからかもしれない。
夢女子ってなんだか楽しそうですね☆
ちなみに他の趣味は、倦怠期ほとんどない。

匿名10番さん(1/1)

いま、まさに倦怠期です。
なにを読んでも萌えない…。しばらく離れて違う沼をうろうろしてみます。きっと何かの拍子に舞い戻ってくるんだろうなぁ。

匿名11番さん(1/1)

最近買ったコミック全部がハズレまくるので、もう疲れたってなる。これも倦怠期か。
いいなあ夢女子。イケメン見たらすぐ掛け算するしか能が無い。
イケメンを見たら自分とどうこうなるって考えることが出来たらもっと面白いのかなー。

匿名12番さん(1/1)

商業BL読み始めて10年弱になりますけど、倦怠期は一度もないですね。読んでも読んでも読みたい商業BLは増えるばかりなので倦怠期になってる暇もないです。複数の商業BL好きさんとSNSで繋がっていることで面白そうな作品や作家の情報が常に入ってくるのと、BL以上に好きなものがないからかと自己分析してます。

倦怠期ですか
私は明らかにエロで売ろうとしている、無理矢理なストーリーが嫌いなので、
半分以上の作品は試し読みも読まずにスルーされて、好きな先生はほぼ固定しています。
好きな先生なら迷わず買いますが、いつも本が出ているわけじゃありませんし、なかなか好きな新人さんも見つからないんです。

匿名13番さん(1/1)

倦怠期というより、BLというジャンルに対して固定的されたイメージ・印象を持ってるかどうか、でしょうね。
BLに目覚めてからイメージ・印象が固定するまでの期間が一番楽しめた。
(便宜上)BL思春期とでも言った時期が懐かしい。

匿名14番さん(1/1)

今は好きな作家で固定。
新人発掘はお金に余裕がある時のみ。
裕福な姐さんはたくさんBL読んでほしい。

匿名15番さん(1/1)

創作するけど倦怠期はないなぁ。


ホモップル×女の3P読みたいけど
ないんだよね

常識の枠組みを外すと飽きないよ

匿名16番さん(1/1)

腐って1年程度だけど、500冊くらい一気に読みまくってきました。
今がまさに倦怠期。
無理やりなハッピーエンドばかりで嫌になってます。

匿名17番さん(1/1)

BL倦怠期なんてなったことないですね…
なると思うだけでぞっとします。雑食だし、ほとんど何見てもああいいなって感じになるので、訪れない気しかしません。

匿名18番さん(1/1)

腐って2年経ちますが、生活の一部になってます。

私の場合、単行本も買うけれど、毎月雑誌買うのが習慣化しているのと、地雷がほぼなくて雑食なせいで倦怠期は来なそうです。

匿名19番さん(1/1)

「温められた水の熱は火にかけるのを止めてしまえば必ず冷めるもの」
自分が今、サーモスを使っているのもあって。火にかけなくても温め続けば熱は冷めない、なんて屁理屈を思い付いてしまいました。そういう私も今BL倦怠期だったりしますが、気が向かなくても、無理矢理にでも既刊を開けば、あら不思議。没頭出来てしまいます。新刊を次々に買う情熱は引いても、前に熱愛した作品は色褪せない、そんな気持ちです。

匿名20番さん(1/1)

倦怠感確かにたまにありますね。結局BLが好きだ!という気持ちが強まって戻るので蛹のような期間かもしれないと思っています

匿名21番さん(1/1)

ちょうど今倦怠期っぽくなっています。
ただ、好きな作家さんはそのままなので、面白そうと新しい方で読んだ本が全て面白くない…と言う感じです。
大好きな作家さんの本を読み直してどうにか持ち堪えています。

倦怠期3年目ぐらいですかね。
早く出戻りたいと思ってるんだが
腐ィルターも作動しなくなったし
元々許容範囲がめっちゃ狭いので
10年以上はかかりそうだわ。

匿名22番さん(1/1)

おぉ…まさに去年がBL倦怠期でした。
私生活が忙しくてBLを読む気分になれず、好きな作家さんの作品も何か違うな…って感じで自然と離れていましたが、現在無事に復活しました!

1年離れていただけで、素敵な作品が沢山生み出されている…!
今はBLアワード2022ノミネート作品を中心に購入していますが、毎日が潤っていて楽しいです。
電子で買いまくってるので、今月のカード請求が怖いですが…笑

匿名23番さん(1/1)

定期的に倦怠感きます!趣味というか興味のあることが多いから、同じことに一定期間没頭して→冷めて別のものに没頭→冷めたらまた戻ってくるの繰り返しです。そうこうして10年以上経ちました。自分の中にBLが根付いてるので、離れてもまた戻ってくる自信がある(笑)「あ、今はなんか読む気にならないな」と感じたらとりあえず積読する。(特典とかは逃すと後で入手できないので、好きな作家さんやシリーズもの、過去の経験から好きそうなやつは未来の自分に買っておく)それで戻ってきたら狂ったように読む!!

匿名24番さん(1/1)

腐って早四半世紀状態な私にも、倦怠期がありましたね…
6年位全くBLを読まなかった時がありました。
別にこれといった理由はなかったんですけどね。
それから、一時期仕事をしてなかった時に久々にBL読もうかなと思ったのが出戻るきっかけでした。
今では、ブランクを取り戻すように買い漁ってます!

匿名25番さん(1/1)

過去にはBLを離れていた時期もあったけど、今は通常モードでハマってます。
おそらく寿命が尽きるまで止めることはないでしょう(笑)

漫画・小説だけでなくゲーム、アニメ、実写ドラマなど幅広く手をつけていれば、
何かと萌えを見出す機会が増えるので趣味が続きやすいです。
特に自分にとって爆弾級の萌えに出会えると、BL全体への熱量も上がり、他の趣味に行きがちだった心も戻ってきます。やっぱり良い作品が世に出る事とその作品に巡り合う事が長続きの秘訣だな。

匿名26番さん(1/1)

最後の「妄想のマンネリ」という表現に思いっきり首を縦に振りました。
同じ人間が書くのでシチュエーションも似てくるのか、「これ前書いたなぁ・・」と自己嫌悪に陥るんですよね。それでアップできないうちに食指が動かなくなってくるというパターンがありました。
ただ、最近至るところで冷め期?というワードをしばしば見かけるので、BLに限らず趣味や推し活の界隈では有名な話であり、誰もが陥る(可能性のある)現象なんでしょうね。

アクセスランキング

最新BLニュース

オススメニュース

最新のコメント

PAGE TOP